【プラセンタ100】体の中から皮膚の細胞分裂を促進

ニキビの治療には、肌の上からのスキンケアとは別に、体の中からニキビを抑えるアプローチもあります。
肌の健康に特に効果があるサプリメントやドリンク剤でトラブルを抑える方法です。

 

ニキビは単に皮脂を除去することだけでは治りません。
化粧品や洗顔での外からのスキンケア、ニキビのできにくい生活習慣、そして食事やサプリメント摂取での中からのスキンケア、といった多方面から総合的に考えていくことが必要です。

 

細胞分裂を促進する「プラセンタ」

 

「プラセンタ」とは赤ちゃんを育てる胎盤のことです。
成長因子が細胞の活性化を促すために、肌のターンオーバーを促進させ、次々と新しくきれいな肌を作り出す助けになります。
ニキビで荒れた肌を押しのけて、健康で力のある肌を取り戻す役割をするのです。

 

プラセンタは胎盤から作られるということもあり、特に女性に向けて美肌というキーワードで取り上げられがちです。
また、女性っぽくなるのではと心配する方も中にはいるようです。
プラセンタには、女性ホルモンが入っているわけではなく、ホルモンの分泌を正常にする効果がありますので、心配いりません。
むしろ外からのスキンケアに時間をとる習慣のない男性にとって大きな力になる成分です。

 

プラセンタがニキビによいと言われるのは、それ以外にも、抗炎症作用、活性酸素除去作用があるためです。

 

これらの総合的な働きで、ニキビを防ぐだけでなく、ニキビ跡になりかけるような弱った肌の力を取り戻すことができます。

 

 

プラセンタを飲むとニキビが増える

 

実は、プラセンタを飲み始めたらニキビが明らかに増えたのですぐに止めてしまったという方は多いです。
ニキビに効くと言われながら、ニキビが増えるのには納得がいきませんよね。
しかし、これはニキビの完治を目指すのであればむしろ喜ばしいことなのです。

 

プラセンタの大きな役割は細胞分裂の活性化。それにより、肌の奥で新しい細胞が生み出され、表面の細胞が死んで行くターンオーバーが早くなります。
今までと違うリズムでのターンオーバーにより、急激に老廃物が増えるために、不健康な毛穴を詰まらせて一時的にニキビの症状として表れるのです。
また、ホルモンバランスが調整される過程で、一時的に皮脂の分泌が増えたりもします。
これらは、いわゆる「好転反応」と言われるものです。

 

肌全体が健康になるに従い、症状は落ち着いてきますので心配はいりません。

 

忙しいからこそ、成分の詰まったプラセンタを

 

【プラセンタ100】は、コラーゲンや、ヒアルロン酸など、もともと入っている成分に加えて、独自処方で追加されたビタミンEなどで総合的に肌の健康を目指すカプセルです。
胎盤50kgからたったの1kgしか取れないプラセンタが50倍に濃縮されて、1粒になんと9,000mgが詰められています。
そんな自然の濃縮エキスだからこそ、原材料の安全性は気になりますね。
その点、プラセンタ100の原材料は、畜産王国デンマークで放牧によって育ち、デンマークの厳しい安全基準をクリアした食肉用豚の胎盤のみを使用しています。
体の中に入れるものですので、そういった信頼性は選択の助けになるのではないでしょうか。

 

一日に2〜4粒を飲むだけなので、忙しい毎日を送る男性にはぜひとも取り入れて欲しいニキビケアです。