28、【草花木果どくだみ】 日本の自然が持つ生命力を肌の力に28

“日本の自然が持つ生命力”をコンセプトに、幅広い商品ラインナップで総合的に肌の健康を取り戻すのが草花木果(そうかもっか)ブランドです。
公式ウェブサイトを見ると、様々な商品が並んでいて、スキンケアに疎い男性はどこから見ればわからなくなりますが、ニキビに悩んでいる場合には、ブラウンのパッケージの「整肌スキンケア(どくだみ)」が使うべきセットです。

 

日本に根ざしたどくだみの優れた効果

 

日本の風土に合うために全国で見られるどくだみは、昔から「十薬」という名の優れた薬草として日本人の健康に役立ってきました。
主にお茶として飲まれ、体内の老廃物を排出させたり、毛細血管を強化したりします。
また、消炎作用や皮脂バランスを整える働きもある自然の成分です。
このどくだみを始めとした有効成分で肌のバリア機能をアップさせ、ニキビができない肌を作るのが【草花木果どくだみ】です。

 

大人ニキビの原因は、大量の皮脂ではありません

 

青春ニキビは大量の皮脂の排出がされずにニキビにつながります。
それとは違い、個人によって違いますが、大人ニキビはむしろ肌の健康に原因があります。
ストレスや、不規則な生活習慣などで肌の水分と油分のバランスが悪くなり、外部視激から肌を守るバリア機能が落ちていることがニキビにつながります。
バリア機能が落ちると、角質が乾燥し、それが毛穴を詰まらせたり固くして皮脂の排出を妨げるのです。

 

【草花木果どくだみ】のシリーズは、「どくだみ」や毛穴を詰まらせる不要な角質に働きかける「ACコントローラー」などで、肌のバリア機能を健全な状態にします。
加えて、アクネ菌の増殖を抑える「オウバクエキス」や、栄養源にならない大豆由来の油分で肌のバランスを整えながら、総合的にニキビを改善していくのです。

 

基本に沿ったスキンケア

 

【草花木果どくだみ】セットは、石けん、化粧水、保湿液の3点からなっています。
保湿液は乳液の役割を果たしますので、スキンケアの基本に沿った流れで、男性にも始めやすいです。

 

また、化粧水と保湿液には、さっぱりタイプとしっとりタイプがあり、好みで選べるのも嬉しいところですね。