女性が男性に求める条件

「清潔感」―それが男性に求める条件として不動の1位です。
顔でも、身長でも、お金でも、地位でもなく、付き合いたい男に求められる最初の条件は清潔感なのです。

 

爪が切りそろえられている、髪の毛が整っているというのはもちろんですが、キレイな肌というのも女性が気にする大きなポイントです。
ニキビが噴き出ているような脂ぎった肌に誰が唇を付けたいと思うでしょうか?

 

キレイな肌の男は仕事ができる

必死に頑張ってまでモテなくてもいいという硬派な方にとっても、
清潔感のある健康な肌は仕事をする上でたいへん重要です。

 

ニキビが汚い男と一緒に仕事をするよりは、清潔な男と仕事をしたいと思うのも無理はないといえるでしょう。

 

スキンケアにより肌は清潔に保てるとわかっているからこそ、それができていない時には、同じように仕事もできないと見られがちです。

 

また、キレイな肌を勝ち取ることは、自分の自信につながります。
その自信が、私生活でも仕事でもよい結果を生むのです。

 

スキンケアの実践

以前は、男性がスキンケアを心がけるのは、女々しいことととらえられていました。
鏡の前で顔を覗きこみ、「美容」や「化粧」をキーワードとした商品を使うのに抵抗がある男性は多いでしょう。

 

しかし、今や時代が変わりました。
清潔感のある男を目指してスキンケアを心がけるのは、男の最低条件です。

 

デパートの化粧品売り場だけでなく、コンビニにも男性用化粧品が多数並ぶようになりました。

 

これだけ無理せずに手に入る状態なのに、それを使わずに肌が汚いというのは、
どう考えてもできる男とは言えないのではないでしょうか。

 

ところが男性のスキンケアには落とし穴があって、
少ない情報による中途半端な知識がむしろ肌を荒らしている場合があるのです。

 

例えば、清潔感を求めて一生懸命に顔を洗ってはいけないと言われれば思い当る節はないでしょうか?

 

せっかくスキンケアを気にしているのに、知識がないばかりに効果が得られないのはもったいないですよね。

 

男のスキンケアは「身だしなみ」です。
そして、その身だしなみをキチンとこなすことは、レベルの高い洋服を買うことと比べればお金もかかりません。

 

一生懸命に顔を洗うだけのスキンケアは卒業し、正しい知識に基づいた結果の出るスキンケアでニキビを撲滅し、清潔で好印象の肌を手に入れましょう。