ビタミンCにこだわり高浸透・高濃度で肌に届ける

【プリモディーネ】はビタミンCと無添加にこだわったスキンケアのセットです。
その中でもニキビケアに人気なのが「VCローション」です。
「VCローション」は化粧水ですが、美容液のように高濃度の成分がたっぷりと含まれているのが特徴です。

 

ビタミンCの役割

ニキビの悩みに限らず、肌の健康を考えたときに必ず出てくるキーワードに「ビタミンC」があります。
この特徴は、老化現象と戦う抗酸化物質がたっぷり含まれているだけでなく、様々な方向から肌の健康を保つ役割をしてくれる点です。

 

特にニキビを防ぐには、過剰な皮脂の分泌を抑えるという決定的な仕事をしてくれます。
さらにできたニキビに関しても、炎症を抑える働きがあるため、悪化を防ぎます。
それどころか、もしもニキビ跡ができたとしても、新しい肌の元であるコラーゲンの生成を促進するために、ニキビ跡の修復にも役立つのです。
また、色素沈着を防ぐので、ニキビで黒ずんでしまった箇所にもビタミンCは働いてくれるのです。
まさにニキビ対策に必須の万能選手ですね。

 

ビタミンCをどう摂るか

ビタミンCと言えば、野菜や果物に含まれる成分で、食事によって摂取し、体の中から肌に運ばれて上記のような機能が働きます。
しかし、肌の外から与える事でもその役割を果たすことができるのです。
ビタミンCは水溶性で壊れやすい性質のため、化粧品に配合するのは困難だとされてきました。
それが今では技術改良により「ビタミン誘導体」という形で安定させ、肌の細胞に外から届けることができるようになりました。

 

浸透力が強い「アプレシエ」

VCローションに含まれるビタミンCは、「アプレシエ」と呼ばれ、従来のビタミンC誘導体の約10倍の浸透力を持っています。
そのため、従来のビタミンC誘導体では届かなかった肌の奥の真皮部分まで浸透します。
表皮で起きている活性酸素を除去するだけでなく、奥の真皮で発生しているコラーゲンの分解酵素の働きにも直接効くのです。
さらに、アプレシエは通常の約6倍のコラーゲンの合成を促進しますので、ニキビ跡の修復にも大きな効果があります。

 

このように、【プリモディーネ VCローション】は、ビタミンCにとことんこだわった商品ですので、ビタミンCの効果に興味があるかたにはぜひ試してもらいたいですね。

 

化粧水なので、乳液は必要

男性にとって、化粧水単体の商品は、乳液やクリームのことを検討しなければいけないので、そこがひとつのデメリットでしょうか。
もしも自分に合ったものを探すのに手が回らない方は、同じプリモディーネから基礎化粧品セットが揃っていますので、そちらから使い始めるのがよいでしょう。