【プロアクティブ 】 ニキビケアの王道だが肌に合うかは注意

スキンケア情報に疎い男性にとって、TVのCMは大きな情報源ですね。
そんなCMでお馴染みの【プロアクティブ】は知名度が高く、販売本数は大変多いです。その名前を知らない人はいないでしょう。
スキンケアの勉強をしない場合には、ニキビケアはこの商品で決まってしまうほどに、CMの力は大きいものです。
数が売れているからこそ、逆に様々な情報が乱れ飛び、よいレビューも多いのですが、悪いレビューも大変多いためどうすればいいのか悩んでしまう商品でもあります。

 

スキンケア用品のレビューを読むときには、単に効いたとか効かないと書かれているものに関しては読む価値はありません。
また、知名度が高いからといって選択するのも間違っています。

 

選ぶポイントは自分の肌質とトラブル、生活にマッチしているかどうかなのです。

アメリカで大ヒットしたが…

 

この商品はアメリカで生まれ、大ヒットしてから日本に持ち込まれました。
しかし、日本の薬事法には合わない「過酸化ベンゾイル」主体の成分から、「サリチル酸」主体に変わって持ち込まれています。アメリカの商品とは成分が違うのです。
どちらにも殺菌とピーリングの作用があるのですが、サリチル酸の方が効果が穏やかです。
アヴリル・ラヴィーンが使って治ったというのはアメリカ版ですのでご注意下さい。
海外でのレビューやヒットを鵜呑みにせずに判断することが必要です。

 

分かりやすいラインナップ

 

【プロアクティブ】のラインナップは洗顔料、化粧水、クリームの三点です。
洗顔で毛穴の汚れを落とし、化粧水で整えて、クリームで栄養を与えるという、スキンケアの基本に則った使用方法です。
当コラムの実践編での流れどおりに使えばよいので、どちらかと言えば男性でも取り入れやすい商品展開ですね。

 

さらに、現在は初回限定のプレゼントとしてナイトクリームが追加され、夜の保湿に使うように推奨されています。

 

スクラブに負けない程に若く、強く、脂の多い肌なら試してみては?

 

プロアクティブの商品の中で、気になるのはスクラブ入りの洗顔料です。
基本的にはスクラブは肌への刺激となり防御機能を発動させてしまうためにスキンケアとしてはNGだからです。

 

それでは、【プロアクティブ】でニキビが改善されるのはどんな人なのでしょうか。
お勧めしたいのは、スクラブ刺激に負けないような強い肌の上、オイリー肌の人です。

 

つまり、CMのイメージ通りに、どちらかと言えば代謝が活発で皮脂の多い思春期ニキビに適した商品で、大人ニキビには刺激が強すぎるようです。

 

知名度に踊らず、自分の肌を見つめよう

 

ニキビの原因は様々な要因で肌のバランスが崩れた上でのトラブルです。
ニキビの改善は、個人によって様々なトラブルの根源を改善して、肌のバランスを取り戻す必要があります。
【プロアクティブ】の知名度は圧倒的なので、それが万人に効くような印象を受けますが、合う人も合わない人もいるのです。
自分の肌を見つめ、様々な商品の特性を見定めた上でのスキンケアが、ニキビの改善には必要です。